ガンプラ製作 ファレホ

リーオー塗装 ポリウレタンバーニッシュのグロスと水は混ぜちゃだめ

こんにちは、ショウキチです。

 

ファレホのポリウレタンバーニッシュのグロスをこれから使う方に警告をします。

 

今回は、ファレホのポリウレタンバーニッシュのグロスをリーオーに筆塗り塗装をしたんですが、失敗をしてしまいました。

 

失敗の原因は、ずばりです。

 

それでは、詳しく話していきたいと思います。

水とポリウレタンバーニッシュを混ぜたら、はじいた

前回塗装したリーオーにスミ入れをするために、1回クリアを塗ろうとして、ファレホのポリウレタンバーニッシュのグロスを塗装したんですよ。

 

そして、バーニッシュを薄めようとしたときに、間違えて水で薄めてしまったんです。

いつもはエアブラシシンナーを使うんですが、まあ何とかなるだろ、とそのまま使っちゃったんです。

これがまずかったですね。

 

この結果がこれ。

 

 

写真がややぼやけてて分かりにくいですが、バーニッシュがはじけて、厚ぼったい塊が何個かできてしまいました。

 

これでは、全体のコーティングができていません。

 

実は、コーティング塗装した時に、バーニッシュがすぐに分離していたんですよ。

でも、僕は前向きに考えていました。

これは部分的にものすごく早く乾いただけで、後から均一になる、と。

めっちゃ分離した。

そしてめっちゃ後悔した・・・。

ポリウレタンバーニッシュと水の混合の検証

検証方法

先ほどの写真だと、分かりにくいのと、なによりめちゃくちゃ悔しかったので、しっかり検証してみました。

ずばり、ポリウレタンバーニッシュはどの種類でも水と混ぜると分離するのか、をです。

 

まず、3日以上乾燥させたファレホの下地に、それぞれ水とエアブラシシンナーを混合させたグロス、マットの2種類のポリウレタンバーニッシュを筆塗り塗装しました。

ちなみに、混合比率は、バーニッシュ:溶媒=1:2です。

グロスと水ははじく

グロスではこうなりました。

水で薄めたバーニッシュははじけましたね。

そのためか、全体的に光沢していません。

 

対するエアブラシシンナーはきれいに塗装出来ています。

バーニッシュがはじいてないため、しっかり光沢しています。

 

ポリウレタンバーニッシュのグロスを薄めるときは、ファレホのエアブラシシンナー一択ですね。

マットと水ははじかない

マットではこうなりました。

水とエアブラシシンナーのどちらもそんなに変わりませんでした。

 

ただ、個人的には、塗装のコーティングですので、塗膜が水よりも強くなるエアブラシシンナーのほうがおすすめですね。

結論

ファレホのポリウレタンバーニッシュを薄めるときは、エアブラシシンナーがおすすめで、

特に、グロスの場合は、水は絶対使っちゃいけません!

はじいたバーニッシュをごまかすことにした

さて、バーニッシュのグロスがはじいてしまいました。

これを修正するのは、エアブラシシンナーなどの溶媒で、バーニッシュを拭き取る必要がありますが、そうすると、下地の塗装も取れてしまう危険性があります。

 

ですので、はじいたバーニッシュはそのままで、なんとかごまかそうと思います。

次回で、ごまかしかたの紹介をしたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

それでは。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

created by Rinker
Vallejo
¥2,853 (2022/01/18 09:43:33時点 Amazon調べ-詳細)
ファレホ 71361 エアブラシシンナー 60ml
Vallejo

-ガンプラ製作, ファレホ

© 2022 ガンプラを上達したいか!?