スミ入れ ファレホ

マジックリンを使ったスミ入れ塗料をファレホ下地に使ってみた

こんにちは、ショウキチです。

 

今回はファレホ下地のスミ入れに向いていない実例を紹介したいと思います。

 

前回の記事で、水彩絵の具で、ファレホ下地へのスミ入れがうまくいくかも、という記事を書きました。

水彩絵の具で、クリアなしでファレホにスミ入れができるかも

こんにちは、ショウキチです。   僕は以前、こんな記事を紹介しました。 この記事で、光沢バーニッシュをコーティングすれば、エナメル塗料でもスミ入れできると言いました。   しかし、 ...

続きを見る

実はその前に、他のスミ入れ方法の検証をしたことがあるんですよ。

 

今回紹介するのは、プロモデラーの林哲平氏のマジックリンとアクリル塗料を使ったスミ入れ方法です。

この方法は本来は、無塗装やラッカー下地に対して使うので、水性塗料であるファレホ下地には使えるか分からないので検証してみました。

 

結果は、ファレホ下地では使用できないと分かったので、実際に行った検証を紹介したいと思います。

 

そもそも林哲平氏のスミ入れ方法とは?

ここでまず、プロモデラーである林哲平氏のスミ入れ方法を紹介したいと思います。

 

林哲平氏は、水性ホビーカラーをタミヤアクリル溶剤で薄めたものにマジックリンを加えたものをスミ入れ塗料として紹介しています。

 

この方法は、エナメル塗料のようなにおいがせず、しかもパーツを割る心配もありません。

 

ただ、マジックリンと聞いて、もしかしたらファレホ塗面が溶けるんじゃないかと心配になりました。

 

ファレホを落とすなら、コスパではマジックリンが最強。

こんにちは、ショウキチです。   今回は、マジックリンでファレホが落とせることが分かったので、報告したいと思います。   ファレホの塗膜は時間が経つと、水で落ちなくなるんですよね。 ...

続きを見る

 

それでも、加えるマジックリンの量も少ないし、もしかしたら何とかなるんじゃないかとも思ったので、ファレホ下地のスミ入れ塗料として使えるかどうかを検証しました。

 

ファレホ下地にアクリルスミ入れをしてみた

以下のことを検証したいと思います。

 

・スミ入れ塗料のはみだしはふき取れるか

 

それでは、検証に入りたいと思います。

 

アクリルスミ入れ塗料の作り方

水性ホビーカラー:タミヤアクリル溶剤=2:8の割合で混合したものに、マジックリンを全体の10%加えて完成です。

 

管理人は量を測りやすいファレホに慣れてしまっていて、ビンに入っているホビーカラーをとる量を測るのに手間がかかってしまいました。

 

おかげで、スミ入れ塗料の液の割合がアバウトになってしまいました。まあ、それでも、そんなに割合は違っていないと思うので、良しとします。

 

スミ入れ塗料がきれいにふき取れるかを調べてみた

それでは、スミ入れのふき取りをしたいと思います。

 

これがアクリルスミ入れをしたファレホ下地です。

 

これを水を含ませた綿棒でふき取るとこうなります。

 

確かにスミ入れ塗料はきれいにふき取れたけど・・・ファレホ下地までふき取れちゃいました。

 

うすうす感じていたんですが、やはり水性塗料下地にマジックリンをつかうのはまずかったですね。

 

結論を言うと、アクリルスミ入れは、ファレホ下地には使うのは難しいですね。

 

まとめ:アクリル塗料スミ入れは無塗装かラッカー下地に使おう!

マジックリンを使ったアクリル塗料スミ入れは、ファレホの下地を溶かしてしまい、使うのがかなり難しいという結果となりました。

おそらく、水性塗料下地全般でも難しいでしょう。

 

しかし、それは水性塗料の下地の時の話。

アクリル塗料スミ入れが役に立つ場面は以下の通りです。

・無塗装下地

・ラッカー下地

 

林哲平氏はtwitterでこう話しています。

 

つまり、無塗装下地やラッカー下地なら、マジックリンが下地を溶かすことがないので、きれいにスミ入れができます。

 

今回の検証で、マジックリン入りアクリル塗料スミ入れはきれいにふき取れるなー、と感じました。(下地もふき取れたけど)

さらに、プラをもろくすることもなく、無臭でスミ入れができます。

 

今回は、たまたまファレホ、もとい水性塗料下地と相性が悪かったんです。

 

もし無塗装下地やラッカー下地にスミ入れをしたい場合は、この方法はかなりおすすめです。

ファレホのウェザリングカラーでも可能かもしれませんが、材料の入手のしやすさと値段の点からこちらに軍配が上がります。

 

今回は、ファレホ下地と相性が悪かったということで。

 

 

最後に、今回はファレホ下地に使うのは難しいということが分かりましたが、僕には到底思いつかないスミ入れ方法を公開していただいたこと、それによりなかなかうまくいかないスミ入れに希望が持てたこと、なによりセイラマスオさんのスミ入れの存在をtweetしていただいた林哲平氏には感謝してもしきれないです。

 

林哲平さん、本当にありがとうございます。

-スミ入れ, ファレホ

© 2022 ガンプラを上達したいか!?