ガンプラレビュー

HGAW 1/144 マグアナック レビュー

こんにちは、ショウキチです。

 

私事ですが、来年の2月、地元で開催されるプラモデルの展示会でガンプラを出すことになりました。

 

その時に、ガンダムWのガンプラ出そうぜ、ってモデラー仲間に誘われ、HGのマグアナックを作ることにしました。

 

ガンダムWは全部見てないので、詳しいことは分からないのですが、組み終わって思いました、ごつくてかっこいいと。

 

まずは素組みで作ったので、軽くレビューしたいと思います。

※今回はシールを貼ってない状態でレビューします。

HG 1/144 マグアナック

マグアナックは、機動戦士ガンダムWに登場するMSです。

ガンダムサンドロックとの連携を想定され、装備違いも含め40機登場しました。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,950 (2022/01/19 03:24:17時点 Amazon調べ-詳細)

プロポーションについては詳しく分からないんですが、おかしい所もなく、とてもいいんじゃないでしょうか。

肩や脚部が太くて、全体的にごついです。

個人的には、ごついのはすごい好みです。

後ろからでも分かるごつさです。

 

シールが付属して、目、肩、シールド、ライフルに貼ります。

 

機体番号のマーキングシールがついてきます。

好きな番号を貼ることができます。

存在しない40番以降のマグアナックを作ることも可能だ!

 

ポリキャップはPC-7です。

こんな感じのものを全部で5つ使います。

可動

可動を解説したいと思います。

 

ひじは1重の関節ですが、90度以上曲がり、けっこう可動域があります。

 

ひざは二重関節で、こちらも90度以上の可動域があります。

結構ポーズが決まりますね。

 

開脚はこの位までできます。

構造的には180度まで開脚できるんですが、サイドアーマーが干渉して、これ以上開脚すると、サイドアーマーが外れます。

 

肩アーマーもこの位まで可動します。

装備

付属品です。

ヒートトマホーク、シールド、ビームライフル、装備品を担架させるためのパーツです。

 

まずは、ヒートトマホークです。

高熱で相手を切り裂きます。

機動戦士ガンダムのザクを連想させます。

パーツを使い、腰に担架できます。

 

ビームライフルです。

劇中では、集団でめっちゃ撃ってました。

集団怖い。

 

続いてシールドです。

けっこう大きめです。

接続パーツを使って、腕に装着できます。

パーツを使って、背中に担架できます。

背負ってます。

シールドの内側にライフルを収納することができます。

 

シールド、ライフル、格闘武器と標準的な装備という印象です。

アクション

それでは、アクションをさせてみます。

 

 

 

 

 

フル装備です。

 

フル装備突撃です。

 

ひじとかひざの可動域があるので、けっこう動きますね。

注意点

足の付け根のパーツが両足とも同じなんですが、片足の付け根とももの接続がゆるいです。

ポーズをつけてる最中に、片足のももから下が回転しちゃいました。

これは個体差かもしれませんが、違うマグアナックを組んだ時も同じところがゆるかったですね。

なぜか、片足だけなんですよ。

もう片方の接続はしっかりしてるという。

対策として、瞬間接着剤で足の付け根側の軸を太くすることをおすすめします。

created by Rinker
ウェーブ(Wave)
¥500 (2022/01/19 03:24:18時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

HGAW マグアナックは優れた可動域を持っているので、いろんなアクションができます。

それに、かなりごつくて、個人的にはそこが好みです。

 

標準的な装備なので、改造して、俺マグアナックを作るのもいいんじゃないでしょうか。

ちなみに、僕も俺マグアナックを作るつもりです。

 

それでは。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,950 (2022/01/19 03:24:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ウェーブ(Wave)
¥500 (2022/01/19 03:24:18時点 Amazon調べ-詳細)

-ガンプラレビュー

© 2022 ガンプラを上達したいか!?