ガンプラレビュー

軍隊を容易に作れる!HGAC 1/144 リーオーレビュー

こんにちは、ショウキチです。

最近、新機動戦記ガンダムWのDVD1巻を視聴しました。

のっけから、主人公のヒイロが救急車を強奪します、はっちゃけすぎです。

というか、リリーナはヒイロのことを好きすぎじゃないですかねえ。

それではレビューいきます。

主にやられてときどきやって!HGAC 1/144 リーオー

リーオーとは、新機動戦記ガンダムWに登場するモビルスーツ(ガンダム作品に出てくる人型ロボット)です。

緑の体と顔のテレビみたいなモニターが武骨、もしくはかわいく見えます。

第一話ではゼクス搭乗のリーオーがウイングガンダムを海に押し込みました。

その後、残りのガンダムにやられまくりますが。

ザ・量産機です。

組む時間を短縮できるランナーだと・・・!?

写真を見てください。

ランナーの半分が左右それぞれの部位に相当してます。

これは、一度に左右の部位を組む時に見つけやすいです。

その上、全体的にパーツ数が少なく、僕が今まで組んだガンプラの中で一番組みやすかったです。

シンプルで組みやすい!武装一覧

武相の紹介をしたいと思います。

105mmライフルです。

シールドです。肩のパーツを外して取り付けます。

シールドの裏側には、ビームサーベルの柄が2つ付いてます。

ビームサーベルです。シールドに取り付けることができます。

ビーム刃が二つ付属します。

手は、左右とも握りこぶしです。

劇中の武装が全部入っているわけではないですが、必要なものはそろっており、とても作りやすいのです。

それと、シール苦手な人に朗報です。

なんとこのリーオー、シールがありません。

だから、楽に進められます。

楽に軍隊を設立できますぜ。

さて、このリーオー、ここまで書いてきたように、かなり組み立てやすいです。

そして、リーオーはガンダムWで弱い部類の機体、大群で勝負する、つまりこうしない手はない!

そう、組み立てやすさゆえに、たくさん組めちゃいます。

いっぱい組めば、あのガンダムも倒せるかも。

あっ。

頭がっ・・・。

なんのー!

やった、ガンダムを倒した!(ウイングガンダムじゃないけど。)

このガンプラは広い可動範囲を持っているので、劇中再現が可能です。

リーオーは量産機ゆえに複数いるのが様になります。

しかも、値段もかなり安いのでたくさん買うことができます。

君も軍隊をつくろう!

まとめ

パーツ数が少ないだけでなく、ランナーに工夫があってとても組みやすいキットです。

そのため、たくさん組めて、軍隊にすることができます。

やられ役でもよし、相手を袋叩きにしてもよし、なんならエース級の活躍をさせてもいい、
すさまじいポテンシャルを秘めています。

それでは、よいガンプラライフを。

-ガンプラレビュー

© 2022 ガンプラを上達したいか!?