ガンプラ製作

リーオーを塗装してみたけど、塗った赤色が透けた

こんにちは、ショウキチです。

 

ガンプラを赤、白、黄色に塗装しようとしている人に警告したいと思います。

 

ずばり、赤、白、黄色の塗装は下地が透けやすい、ということです。

 

今回、リーオーを赤色に塗装したんですが、下地の色が透けてしまったんです。

 

そもそも、最初は、茶色に塗装するつもりだったんですが、途中から気が変わって、赤に塗装しようと考えたんですが、下地のことを甘く見ていましたね。

それでは、詳しくいってみたいと思います。

 

レッドに塗装したら、筆ムラ&下地の透けが出てきた

前回サフを塗装して、リーオーの装甲をレッドに塗装したんですが、これが、大変なことになりまして。

 

こちらをどうぞ。

写真じゃ少し分かりずらいですが、下地のサフが見えてしまっています。

さらに、筆ムラも出ちゃってるんですよ。

これでも、3回筆で塗ったんです。

 

おかしい、と思ってネットやら雑誌やら知り合いのモデラーに聞いてみたりしたら、

どうやら、赤、白、黄色は、下地の色に影響を受けやすいため、下地は白系統の方がいいとのことです。

下地の調査は後程やりたいと思います。

 

いやー、下地の色が透けたのは残念でしたね。

そのせいか、筆ムラが目立つ目立つ。

こういうのを発色しずらいっていうんですね。

 

実は、最初は装甲の色を茶色にしようと思っていたんですよ。

 

でも、砂漠の汚れを表現するとなると、砂が目立つ色の方がいいよな、と考えて、急遽レッドにしたんですよ。

で、そうなると、プライマーの色が濃すぎるよな、となるんですが、

まあなんとかなるだろ、って甘く考えていました。

めっちゃ透けました。

 

今度から、サフの色も考えてやりたいと思います。

まとめ

白、赤、黄色系統の色を使う時は、下地を白色にした方がいいという話でした。

 

それでは。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-ガンプラ製作

© 2022 ガンプラを上達したいか!?