スミ入れ ファレホ

ファレホ下地でスミ入れをふきとれるか検証してみた コーティング編

こんにちは、ショウキチです。

 

今回は、ファレホ下地でのスミ入れ塗料のはみ出しを消すのを検証をしたので、お伝えします。

 

以前、ガンダムAGE-1をファレホで全塗装したんですが、

 

スミ入れしたら、はみ出したスミ入れ塗料がとれなくなりました。

 

やむなく、黒い汚し、という仕様にしましたが、

 

それでも、きれいにスミ入れしたいな、という思いもあります。

 

そういうわけで、どうすればスミ入れをきれいにできるか検証をしてみました。

材料

塗装をしたプラ板を用意して、

 

スミ入れ塗料として、ファレホメカカラーのブラックウォッシュと水を1:1で混ぜたものを塗り、

 

ふきとれるかを調べました。

 

ファレホ下地は、モデルカラーの赤、青、黄、白です。

 

それと、ファレホ下地の上に、

 

ポリウレタンバーニッシュのマット(つや消し)、グロス(光沢)をコーティングしたものも用意しました。

 

それらを水で拭き取りました。

結果

コーティングなし

まずは、コーティングしていないファレホ下地です。

 

青は写真の撮り忘れで、水で拭いた後の画像しかありません。

分かりづらくてすみません。

 

 

全部スミ入れ塗料が残りました。

 

そのままでは、スミ入れは難しいようです。

つや消しコーティング

次はつや消しコーティングです。

ほとんど消えました!

これは期待できる・・・。

 

こちらもそんなに目立ちません。

 

こちらは、ちょっと残りました。

 

白は少し目立ちますね。

 

結果は、何もコーティングしてないものよりいいですが、黄色、白色が少し目立ちますね。

光沢コーティング

次は、光沢コーティングです。

 

消えた・・・!

これも!

黄色も消えた!

 

白は完全には消えませんでしたが、1番消えたのはこちらですね。

 

光沢コーティングはスミ入れ塗料を拭き取るのにかなり向いていることが分かりました。

 

結論

はみ出たスミ入れ塗料を拭き取るのに1番向いているのは、光沢コーティングという結果になりました。

 

白色に関しては、もっといい方法があるかもしれませんが、とりあえず今のところは光沢コーティングがいいんじゃないか、って感じです。

 

まあ、もうちょっと他の方法も検討したいですね。

 

それでは。

 

※下記の記事にきれいにスミ入れのはみ出しが取れたことが書いています。

エナメルスミ入れは、光沢バーニッシュのコーティングで落とせる!

こんにちは、ショウキチです。   みなさん、ガンプラのスミ入れのはみだしはどうしていますか。   「スミ入れのはみだしが落ちてくれない」、って人いませんか。   はい、僕 ...

続きを見る

 

-スミ入れ, ファレホ

© 2022 ガンプラを上達したいか!?